So-net無料ブログ作成

道の駅「ウトロ・シリエトク」・「知床世界遺産センター」 知床旅行-5 (北海道 斜里町)

道の駅「ウトロ・シリエトク」・「知床世界遺産センター」の紹介です。’17年2月に相方と2人で流氷を見る2泊3日の北海道ツアーに参加したときの紹介となり、前回の「ウトロ温泉 知床プリンスホテル 風なみ季-2 知床旅行-4(北海道 斜里町)」からの続きとなり、旅行2日目の紹介となります。

ツアーと言っても、添乗員やガイドさんが同行するわけではなく、往復及び現地での交通費、宿泊費がセットになった旅行となり、現地での移動は公共の交通機関を利用いたしました。 また、同じホテルでの連泊となり、2日目の自由行動の紹介となります。

前回、触れさせて頂きましたが、宿泊したホテル(ウトロ温泉 知床プリンスホテル 風なみ季)の車で、道の駅「ウトロ・シリエトク」まで送って頂きました。
「シリエトク」はアイヌ語で「大地の突端(行き詰まり)」を表す言葉で、知床の語源でもあるそうです。(ウィキペディアより)

道の駅「ウトロ・シリエトク」・「知床世界遺産センター」

左の丸印が宿泊したホテルの位置となります。現在位置に道の駅「ウトロ・シリエトク」・「知床世界遺産センター」があり、ホテルからも直線距離ではそんなに離れてはいないのですが、ホテルは高台に位置しているので、徒歩だと15分くらいかかるとのことで、ホテルの方のご厚意に甘えて車で送っていただきました。

道の駅「ウトロ・シリエトク」・「知床世界遺産センター」

道の駅「ウトロ・シリエトク」の中は売店や食事処があります。 大ホッケ定食は値段もそこそこしますが、かなり大きなホッケでした。

道の駅 ウトロ・シリエトク

ホテルでの朝食バイキングをガッツリ頂いた後なので、ここで食べる事は出来ませんでしたが、普段はお目にかかれないようなメニューもありました。

道の駅 ウトロ・シリエトク

売店も立ち寄ってみました。普段、居酒屋さんで食べているシシャモはカラフトシシャモであることが多いそうで、世界中でも北海道の太平洋沿岸の一部でしか獲れない本物の柳葉魚(シシャモ)を拝見することが出来ました。

道の駅 ウトロ・シリエトク

どのような味なのかは分かりませんが、お土産では受けそうな感じです。

道の駅 ウトロ・シリエトク

そして、私たちの興味はこちらになりました。

道の駅 ウトロ・シリエトク

じゃがいもの芋焼酎だそうです。

道の駅 ウトロ・シリエトク

道の駅「ウトロ・シリエトク」を後にして隣にある「知床世界遺産センター」に訪れて見ました。
軒先には本物の流氷がおかれていました。

知床世界遺産センター

「知床世界遺産センター」ではタブレット端末(iPad)を無料で貸してもらうことができて、床に書かれている番号の場所でその端末を見ると、展示物の解説やVR(バーチャルリアリティ)による画像を見ることが出来ました。

知床世界遺産センター

熊の画像が見られますが、これは端末上に現れたVR(バーチャルリアリティ)による画像となります。

知床世界遺産センター

熊に近づいてみると、危険な行為と端末上で注意されました。

知床世界遺産センター

羽根を開くと2m40cmであることを見せるための等身大のオオワシのぬいぐるみですが、かなりお疲れの感じに見えました。

知床世界遺産センター

「知床世界遺産センター」を後にして、途中、セイコーマートで北海道の十勝ワイン「トカップ」と網走湖産のしじみを使用したチーズを購入して、海岸に向かいました。

知床 ウトロ セイコーマート

訪れたのは本年(’17年)2月となりますが、お陰様で天候にも恵まれそんなに寒くもない1日でした。

知床 ウトロ

本年('17年)2月に訪れた知床旅行は、何回かに渡り紹介させて頂きますので、今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

nice!(218)  コメント(17)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 218

コメント 17

yamatonosuke

道の駅、3年ほど前にツーリングで立ち寄りました。
海の日だったせいか満員で、
お目当の鹿肉バーガー食べ損ねたの思い出します^_^
by yamatonosuke (2017-04-05 00:59) 

mimimomo

おはようございます^^
シシャモは時折スーパーでも売っていますが、樺太シシャモに比べると倍以上のお値段がしますよ。
ジャガイモのイモ焼酎(@@ 飲んでみたいです^^
ふふ、オオワシ君、確かにお疲れのもよう(^0^
by mimimomo (2017-04-05 07:01) 

hatumi30331

鹿肉バーガーとか、とど・・・・
らしいものがいっぱいですね。^^
チーズ好きなので・・・しじみチーズ??
気になる〜〜♪^^
by hatumi30331 (2017-04-05 08:04) 

馬爺

おはようございます。
シシャモが安いなと思ったらオスでしたね、メスはやはり高いのでしょうね。
by 馬爺 (2017-04-05 08:22) 

ソニックマイヅル

おはようございます。現在北海道の食材を楽しんでいます。昨日はホッケでございました。肉厚で美味しかったです。2500円の定食、ボリュームもすごいのでしょうね。^^;
by ソニックマイヅル (2017-04-05 08:44) 

旅爺さん

道の駅では珍しい物ばかりで大いに楽しめましたね。
爺もトドやエゾシカの缶詰は買った事があるんです。
次回も楽しみです。
by 旅爺さん (2017-04-05 08:53) 

johncomeback

JR八戸線「陸奥湊駅」前の朝市では、
お写真と同じ位大きな焼ホッケを単品で350円で売ってました。
僕も妻も北海道出身ですが大感激の大きさと旨さ、安さでした。
by johncomeback (2017-04-05 09:16) 

タンタン

オオワシのぬいぐるみ、確かにくたびれてますね^^;
きちんと羽根を伸ばして展示すれば、見た感じも変わるんでしょうに…。
by タンタン (2017-04-05 09:53) 

風来鶏

エゾ鹿、繁殖し過ぎているようですね(^^;;
by 風来鶏 (2017-04-05 16:08) 

kuwachan

北海道の特産品がいっぱいですね。
旅先での道の駅は楽しみです^ ^
私が行った時にはまだ世界遺産センターはなかったです。
by kuwachan (2017-04-05 18:17) 

ヨッシーパパ

変わったものがたくさんありますね。
じゃがいも焼酎は、北海道で購入した「喜多里」が初めてでしたが、その後、これ以上のじゃがいも焼酎には、出会っていません。
by ヨッシーパパ (2017-04-05 19:16) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

珍しい食べ物が多いですね。
鹿肉バーガー、トドの缶詰。。旨いのかな?
ジャガイモ焼酎、飲んでみたいです。
ししゃもも、美味しそうですね。。

by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-04-05 19:37) 

majyo

清酒の「熊出没注意」というお酒は値段も良いし
ネーミングが面白い。北海道ならではのお土産でしょう
タブレットでの熊のバーチャルは面白そうです
by majyo (2017-04-05 19:40) 

tarou

お早うございます、かんざんじ荘にコメントを有難うございました。

海の幸や、普段は食べられないお肉も
いろいろですね(^^♪

by tarou (2017-04-06 07:19) 

こんちゃん

ししゃもの本物を一度だけ食べたことあるのですが、どこで食べたかどんな味だったか全く覚えていません。
ジャガイモの焼酎は飲んでみたいです。
by こんちゃん (2017-04-06 08:39) 

aru

今までお世話になりました。
ありがとうございました。
by aru (2017-04-07 05:02) 

旅爺さん

爺は砕氷船のガリンコ号には乗ったので、
次回は違う砕氷船に乗ってみたいです。
by 旅爺さん (2017-04-07 19:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © ぼんさんの記憶帳 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます