So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

STEAK HOUSE 「LONE STAR 」 '17年12月 グアム旅行-7

グアムのレストラン STEAK HOUSE 「LONE STAR 」さんの紹介です。 昨年(‘17年)12月23日(土)から27日(水)まで(4泊5日)早めの冬休みを頂いて相方と2人で訪れました。グアムへは’15年12月以来2年ぶりとなります。
前回の「
FIESTA(フィエスタ) RESORT GUAM・PANDA EXPRESS '17年12月 グアム旅行-6」からの続きとなり、旅行4日目の紹介となります。先日、紹介させて頂いたように、2日目に訪れた「デデドの朝市」と「恋人岬」以外は観光予定はなかったので3日目以降はゆっくりと過ごしました。
前回、紹介させて頂いたように、昼過ぎは「赤いシャトルバス」を利用して「マイクロネシアモール」に向かいフードコートの中にある中華料理「PANDA EXPRESS」さんで昼食を頂き、帰路も「赤いシャトルバス」でホテルに戻りました。「赤いシャトルバス」は有料となり、色々なタイプがありますが、私たちは5日間利用できる25ドルのチケットを使いました。4泊5日なのでちょうどよかったです。


グアム 赤いシャトルバス
4泊お世話になったホテル(
FIESTA (フィエスタ)RESORT GUAM)に戻りました。

FIESTA (フィエスタ)RESORT GUAM
利用する機会は無かったですが、ホテルの中には鉄板焼きのお店がありました。

FIESTA (フィエスタ)RESORT GUAM
こちらも利用はしませんでしたが、コンビニやハーゲンダッツ カフェもホテル内にありました。

FIESTA (フィエスタ)RESORT GUAM
夕刻までホテルの前のビーチを散策していました。

FIESTA (フィエスタ)RESORT GUAM
グアム滞在最終日の日も暮れだし、最後の夕食に向かいました。

FIESTA (フィエスタ)RESORT GUAM
訪れたのはSTEAK HOUSE 「LONE STAR 」さんとなります。 グアムに訪れた際には何回か利用しているお店となり、’15年、’14年の年末にグアムに訪れた際にも利用させて頂きました。
’15年のブログ記事です: http://bonsan-memory.blog.so-net.ne.jp/2016-01-21
’14年のブログ記事です: http://bonsan-memory.blog.so-net.ne.jp/2015-01-09

STEAK HOUSE 「LONE STAR 」 グアム
日本には進出していないお店だと思います。

STEAK HOUSE 「LONE STAR 」 グアム
肉料理なので赤ワインをデキャンタで頼みました。 手前はアイスティーとなりますが、これはJCBのクーポンで頂いた飲み物となります。

STEAK HOUSE 「LONE STAR 」 グアム
お店の中で作られているのかはわかりませんでしたが、パサパサ感がなくしっとりとした美味しいパンでした。

STEAK HOUSE 「LONE STAR 」 グアム
そして、サラダも美味しく頂くことができました。

STEAK HOUSE 「LONE STAR 」 グアム
こちらのお店で食べたかったのは「プライムリブ」です。日本ではなじみが薄いかもしれませんが、ローストビーフのような肉となります。

STEAK HOUSE 「LONE STAR 」 グアム
そしてもう一品は、「ベイビーバックリブ」、「オニオンリング」、「バッファローウィング」の盛り合わせです。前の日に「TGI FRIDAYS」さんで食べたものと同じになってしまいますが、また、これらを食べたくなってしまいました。
先日も紹介させて頂きましたが、「バッファローウィング」はニューヨーク州のバッファローが発祥のため、その名がありますが、鶏肉の手羽を素揚げにし、それにピリ辛のソースをまぶしたアメリカ料理となります。ピリ辛の「バッファローウィング」のソースは日本の「カルディ(KALDI)」さんでも入手できることがあるので、家でも作ることがあります。

STEAK HOUSE 「LONE STAR 」 グアム
ホテルとお店の間は送迎サービス付きでした。 帰りの車の中では1日数回短時間で発生する雨(シャワー)となりましたが、ホテル到着時にはやんでいました。

STEAK HOUSE 「LONE STAR 」 グアム
グアムの最後の夜をホテルのベランダから眺めてからゆっくりと休みました。

FIESTA (フィエスタ)RESORT GUAM


 昨日と同様、注文したときから想定内でしたが、すべては食べきれなかったので、残った分はお持ち帰りにしました。 部屋の電子レンジがまた活躍しそうです。

昨年(’17年)12月に訪れたグアムの旅行記は数回に渡って紹介させて頂きますので今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

nice!(213)  コメント(19)  [編集]
共通テーマ:旅行

nice! 213

コメント 19

馬爺

流石の米国肉ですね、分厚いステーキですね、美味しそうですがこれだけでお腹一杯に成りそうですね。
by 馬爺 (2018-02-27 07:34) 

mimimomo

おはようございます^^
毎回言うようですが、空が綺麗ですよね~
沢山食べ物がありますね(@@ これはやはりお持ち帰りが体によろしいようで^^
by mimimomo (2018-02-27 08:02) 

hatumi30331

夕暮れの雲が海に映って、綺麗!^^
ボリュームのある食事!
お腹いっぱいになるね!
ここにビールが入ると・・・
限界が早いかも。(笑)
by hatumi30331 (2018-02-27 08:02) 

majyo

グアムは私が想像していたよりとてもきれいですね
孫たちと行きたくなりました。
空とヤシの木とホテルの写真がとても素敵です。
お料理のボリュームがすごい。
カルデイーありますよ

by majyo (2018-02-27 08:31) 

こんちゃん

旅は食事が一番楽しみかも。
盛り合わせだけで十分な量ですね。
こんなお肉の塊は久しくいただいてないです。
by こんちゃん (2018-02-27 08:52) 

旅爺さん

おはよう御座います。
グァムは景色も良いし街やお店の雰囲気も良いですね。
食事もアメリカらしいジャンボで沢山楽しめましたね。

by 旅爺さん (2018-02-27 09:41) 

johncomeback

電子レンジが大活躍でしたね。
僕達夫婦もきっと食べ切れないだろうから
お持ち帰りするでしょうね。どのホテルでも
電子レンジ貸してくれるのかな?
by johncomeback (2018-02-27 11:33) 

たじまーる

ソネブロ復活しましたので
また宜しくお願い致します<(_ _*)>
グアムは一度だけ行ったことあります^^;
かなり昔のことですので・・・
日焼け止め塗っても全然効かなかったことと
海がとても綺麗だったことは
よく覚えてます(^^ゞ
by たじまーる (2018-02-27 12:07) 

JUNKO

見るものみなどれもおいしそうですね。グアムは1度は行ってみたいところです。
by JUNKO (2018-02-27 17:20) 

ヨッシーパパ

でっかいオニオンリングですね。
こんなのは、見たこともありません。^_^
肉もかなり、分厚いです。
by ヨッシーパパ (2018-02-27 18:24) 

Take-Zee

こんばんは!
赤い夕焼け雲が海に写っている景色はいいですね。
グアムも米国・・お肉の量もハンパじゃないです。
とても食べ切れません・・・
by Take-Zee (2018-02-27 19:04) 

横 濱男

プライムリブ・・・分厚いですね。。
これ一枚でお腹がイッパイになりそうです。
by 横 濱男 (2018-02-27 21:05) 

tarou

こんばんは、身曾岐神社にコメントを
有難うございます。
観光バスで参拝に来ている、団体の方も
おられました。

夜の写真も綺麗ですね(^_^)v
料理の写真を見ていたら、
ワインが飲みたくなりました。

by tarou (2018-02-27 21:44) 

yamatonosuke

夕暮れのグアムの海岸は綺麗ですね。
肉もとってもボリューミーで美味しそう(^^♪
by yamatonosuke (2018-02-28 00:54) 

タンタン

どれもお酒が進みそうな料理ですね。
私も久しぶりにバッファローウィングが食べたくなりました^^
by タンタン (2018-02-28 06:01) 

ヤッペママ

夕暮れの写真すてきです。美味しそうなお料理ばかりで食べ過ぎそう。
by ヤッペママ (2018-02-28 15:51) 

kuwachan

外国は一皿の量が多いですよね。
日本では完食が苦になりませんが
外国では頑張って食べる感じです。
by kuwachan (2018-02-28 18:11) 

JUNKO

夕焼雲がすごいですね。
by JUNKO (2018-02-28 19:22) 

hanamura

グアムに行ったのは、まだ二十代(婚前)バブル期!!!
中国の爆買い・・・例えようが無いですよ!(アハハ笑!)
でも、面影というか、思い出のグアムが、そのまま???
by hanamura (2018-02-28 21:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Copyright © ぼんさんの記憶帳 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます